家出人捜索願の手続きに必要なもの

 

家族や知人などが家出をしてしまった場合では、
警察に家出人捜索の手続きを行う必要があります。

 

家出人捜索を依頼する際
事前に用意しなければいけない必要なものがあります。

 

緊急性のある内容も含まれているために、
多くのケースで早期に判断できる内容が多く、
戸籍謄本などの細かい資料などは必要ありません

 

実際に、家出人捜索願の手続き上で
必要なものとしては、

届人の住所や氏名などを証明できる、
運転免許証やパスポートなどがあれば十分です。

 

 

 

家出人に関する多くの情報もそろえましょう

 

他には、家出人に関する情報も必要です。

氏名や住所などは勿論ですが、
年齢や身長、体重といった個人的な内容、

そして家を出た際の様子も大切な項目とされています。

 

着用していた服装やメガネの有無、

携帯電話を所有している場合では、
電話番号やメールアドレス等も大切です。

 

自動車を持っている場合では、
車種やボディーカラーの他に、
明確なナンバープレートなどを
知らせることも大切になります。

 

人によっては趣味や趣向などが必要になる場面や、
薬などの利用歴などが、ポイントになる場合もあります。

 

基本になる部分としては、
できる限り、家出人の捜索に役立つ情報を
分かりやすく伝達することが必要です。

 

家出人に関する詳しい情報があればあるほど
家出人を早期に発見できる可能性が高まるでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>